ぬるま湯やっほー

アプリ作って生活しようと思ってます。

歌詞が聞き取れないことで有名なゲスの極み乙女。のおすすめ曲10選

こんにちは。僕の音楽サイクルは多分特殊で、1つのアーティストの曲を長いスパンで聞いて行くというスタイルです。というかあんまり音楽に興味がないので、作業中に無限ループで聞いている感じです。今はタイトルのように川谷絵音にはまっているわけですが、その前はサカナクションにはまっていました。サカナクションは多分3年くらい聞いてました。3年間サカナクションだけ聞く感じです。そんな感じでゲス極はもうすぐ2年くらいになると思います。全曲iTunesで買ってます。

で、まぁサカナクションもそうなんですが、ゲス極もどっちにも共通していることがあるんですよね。そうです。何言ってんだか聞き取れないという点です。なんか雰囲気なんですよ。雰囲気。僕自身も雰囲気と勘で生きているので、なんか雰囲気が雰囲気してる曲が好きなんですよ。わかります。音楽は言葉じゃないんです。だから聞き取れなくても、歌詞をネットで調べたりしません。僕が感じた音楽が、僕にとってその音楽だから(?)。

ということで、ゲスの極み乙女。のおすすめの曲、10選を紹介したいと思います。最近好きな順です。

ユレルカレル

出だしの哀愁感が最高。基本的にユレルカレル言いまくってる。「ほら迎えに行くから待ってて」から入るサビが最高。なんか頑張ろう!って気持ちになれる。

秘めない私

最近の曲。出だしから何言ってるか分からない。途中で、ウーパールーパーとジャンケンするんだけど、そのリズムが最高。ていうか終始最高。頭の奥までウーパールーパーになれた気がした。

スレッドダンス

終始早口だけどスピードラーニングよりは聴きやすいかなぁ。サビの部分の「声が〜声が〜」と「夢よ〜夢よ〜」がなんとも切ない気持ちになれる。好き。なんていうかこの辺りから川谷絵音に抱かれても良い気分になってくる。

crying march

アップテンポなんだけど終始絵音がかわいい。かわいい。強くない男の子が強がって言い訳してる感じ。「走り出したら止まれなくて」から入るサビはカッコいいんだけどかわいい。抱きたい。

ハツミ

ゆったりしたテンポで絵音が囁いてきます。そしてフラストレーションが爆発するように入るサビ。「ハイボール!ハイボール!」って言ってるので、多分居酒屋にいる。

id 1

絵音が終始優しくしてくれる。サビの「降る雪に見つめられて僕らは歩むよ」ってなにこのカッコいい歌詞。見つめてじゃなくて、見つめられてだからね。ちょっと落ち着きたいときに聞くと最高のクールダウンになる。

サカナの心

ゲスの極みっぽいアップテンポな曲。サビのピアノの伴奏みたいなバーンバーンバンバンベーンっていうのがすごいオシャレ。

影ソング

「日々のうのう、おーわっちゅうぉううぉう」のサビ。「何も知らないのに出しゃばって」「本当に品がないな君たちは」的なフレーズも沁みる。というかグサッと来る。

息をするために

イントロが長いし。サビまで全然盛り上がらない。人によってはサビでも盛り上がらないかも。でもサビが最高。「息をする〜」からのハモリ具合が最高。

Ink

早口で何かを訴える感じ。あんまり何言ってるかわからないけど、「かんかんとあばばばば、たんたんとあばばばばば」のとこのテンポが心地よすぎる。



以上でっーす!