ぬるま湯やっほー

アプリ作って生活しようと思ってます。

未経験の亀がITフリーランスになる 第1話

こんにちは亀です。爬虫類です。昨今人間界ではITフリーランスというのが流行っているそうです。自由な時間に自由に働けるそうです。亀的にももう日照時間に左右される生活から解放されたいし、友達ももれなく生臭いので、ITフリーランスになって、三軒茶屋の小さなマンションでぬくぬくのんびり生活したいです。ということで、現役フリーランスのkasさんに指導していただくことになりました。

こんにちは

はいこんにちは

kasさんが現役のフリーランスというこでお聞きしたいのですが、亀でもフリーランスになれますか?

かかかかかかかかか亀!?

えっ

実力さえあればもちろんなれると思いますよ。

あっ、そ、そうですよね。どうすれば実力がつきますか?

まずプログラミングを学びましょう。やっぱり最初はWebがいいですね。環境設定も楽ですし、すぐに実行できて結果もみれますし。パソコンは持ってますか?

あ、パソコン持ってないです。

は?

は?

彼が言うにはどうやらパソコンが必要らしい。お金があるならMacBookProとかが良いらしいが、最初学ぶならとりあえず動けばいいらしいので、安いパソコンを買うことにしたんだけど、台本の都合上最終的にiPhoneアプリの開発までこのストーリを続けたいらしいので、MacBookProをスタッフさんから支給されました。

Apple MacBook Pro (13インチ, 2.3GHzデュアルコアi5プロセッサ, 256GB) - スペースグレイ

Apple MacBook Pro (13インチ, 2.3GHzデュアルコアi5プロセッサ, 256GB) - スペースグレイ

高ぇ。彼曰く、15インチはデカイので、デザイナー系に寄る予定がなければ13インチの方が持ち運び安いのでおすすめらしい。

買いました!

お、めっちゃいいの買いましたね。

お金を最初にかけた方が継続するってどこぞの自己啓発本で読みました!

ほぉ

さっそくですが何をすればいいですか?起動はできました!あとネットにも繋がってます!

おそらく亀さんタイピングも出来ないので、タイピングの練習と言いたいところですが、さっそくホームページを作ってみましょう。1本指打法でもなんでもまずは作りきって動かすという成功体験を得たいわけです。

ほう。なるほど。難しそう。

多分、巷で流行ってるような優しいやり方ではないので覚悟して下さい。あくまで、将来的に亀さんがITフリーランスとして生きていけるように導きます。途中で辛くなったらその時は「向いてなかったんだなぁ」と思って池に戻ってください。しばらく生魚は買ってあげます。

やる気だけはどこの亀にも劣らないと思っているので頑張ります!

がんばれええええええ!!!

へい!

こうして亀のITフリーランスを目指す生活が始まった。。。

つづく。。。?