ぬるま湯やっほー

アプリ作って生活しようと思ってます。

酔う必要ってなくない?

少し古いですが、飲酒率の推移はこんな感じ。

f:id:app_2:20190722194041p:plain

I-4-4図 喫煙率及び飲酒率の推移(男女別,妊娠中の女性) | 内閣府男女共同参画局

平成15年に比べれば確実に男女ともに右肩下りではある。徐々にだけどみんなお酒を飲まなくなってる訳で、まぁよく聞く話で、ちゃんとした統計資料はないけど飲み会などの参加率も年々減っているらしい。

酔っ払う必要はない

別にお酒を飲むなとは強制出来ないけど、少なくとも酔っ払う意味って何かあるんですか?この前酔っぱらいの対応が発生するイベントがありましたが、何言ってるか分からないし、フラフラしてて危ないし、一体なんのために酔ってんのか甚だ疑問でした。ちなみに僕はお酒は飲めますがあえて飲まないことにしています。僕のことを昔から知っている人以外は飲めないという程で通してます。

酔うとその人の本性が見える?

見えません。本性とは理性を含んで存在すべきものです。そもそも他人の本性を見る必要なんてこれっぽちもありません。理性を失った状態でこそ本性と言うのならば全員麻薬中毒にでもさせないと見えてこなくないですか。そもそも大事なことを話す真剣な場で、お酒飲みますか?そしたらもう裁判とか国会とか、みんな酒飲んでやった方が本音が見えていいんじゃないですかね。でも飲まないでしょ?それはなぜでしょう。

お酒で解決することなんて何もない

酔うと明らかに思考レベルが落ちるのを感じます。僕は自分で頭で考えて楽しい話し合いをしたいので、お酒は必要ないんです。むしろ邪魔でしかない。そもそもお酒を記憶がなくなるまで飲む人は、それでストレス発散をしてるようにしか見えません。「嫌なことを忘れてパーっとやりましょう」なんて言うじゃないですか。忘れてパーっとやったところで嫌なことの根本的な解決になってないので、それは後回しにしてるだけ。それでその日は忘れても、次の日とかにまた思い出して、鬱々してまた飲むみたいな負のスパイラルに陥ってる場合が多い気がします。