ぬるま湯やっほー

アプリ作って生活しようと思ってます。

満員電車こええ

家とかカフェで仕事することが多いし、歩くの大好きなので、ほとんど電車に乗らないんですが、この前実家に用事があって、平日の8時とかに電車に乗ってしまったら、すごく混んでて改めて満員電車こええって思った。なにが怖いって、

痴漢の冤罪

これ。会社勤めじゃないから、失う職はないけど。拘束されたらいったいどれほどの時間を失い、どれほど精神をすり減らすことになるのだろうか。この日、駆け込んだら、隣が女性だったんだけど、この人が頭のおかしい人、いやもしくは勘違いとかで急に「この人痴漢です!」だなんて、僕の腕を掴んだりしたら一体どうなってしまうのか。それで、周りにいる無駄にすごく正義感にの強い体育会系のおっさんに取り押さえられて、駅員呼ばれたらどうなってしまうのか。って想像して、僕も含めてまじで、単身で満員電車に乗る奴はリスク管理が全然出来てないじゃないかって思った。幸い下り方向だったから、1駅過ぎたら、体がぶつからないくらいには空いたので、ほっとしたけど、通勤時間が伸びれば伸びるほど、時間的にもストレス的にもリスクが高まるわけで、毎日満員電車を選んで通勤している人は、その時点で変質者か、すでに冷静な判断が出来ないのほど疲弊してるのではないだろうか。

というわけで、冷静な内に満員電車は避けるように努めよう

単身者なら会社に近いところに引っ越し、電車通勤が発生しないようにする。移住出来ない者は、時間をずらして、空いてる時間に電車に乗るようにする。各鉄道会社は車両を男性、女性分けた方が良いと思うけど、こうすると付き添いの人とがややこしくなるのよね。なのでとにかく避けることに尽力しましょう。ホント、一発冤罪にでもなったら人生狂ってしまうからさ。逃げるが勝ちよ。