ぬるま湯やっほー

アプリ作って生活しようと思ってます。

新デザインのTwitter対応の無限いいねスクリプトを書きました

気づいたらTwitterが新デザインになっていたので、それに合わせて無限いいねスクリプトを書き直しました。コードはこんな感じです。自己責任でご自由にお使いくださいませ。

実際使うとこんな感じ。

好きなキーワードとかで検索して、GoogleChromeのDevToolのコンソールにペタッと上記のコードを貼り付けるだけです。最新のツイートに対していいねをつけるので、反応が良いかもです。アクティブウインドウじゃないと処理が止まってしまう気がするので、開いたまま横の方に置いておきましょう。

仕組みと感想

前までjQuery対応してたんですが、どうやら脱jQueryしてReactかなんかで実装されているっぽいので素のJavaScriptで実装しました。思ったより簡単だったんですが、最新記事を取得する方法に手こずりました。前のデザインとは違い最新の記事を取得するボタン的なものが出なくなったので、一旦ページを下にスクロールして、上に戻す。とかやってみたんですが、反応せず。リロードしてみたらどうかと思って途中でリロードしたんですが、当然読み込んだスクリプトがリセットされるのでダメ。で、少し観察してみると、タブが切り替わった時に読み込まれていることに気づき、「話題のツイート」「最新」を行き来することで、最新のツイートが取得できるようになりました。なので、表出してるいいねを押し終わった後に、「話題のツイート」タブに切り替え、3秒待機、「最新」タブに切り替え、3秒待機、window.scrollToで一番上にスクロールすることによって理論上無限にいいねができます。現状10秒に1いいねしており (ただし新規ツイートがなければさらに間があく)、これは僕が前のverで3万いいねしたんですが、このくらいの間隔ならアカウントが凍結されなかった秒数です。何か問題点などございましたらお気軽にお申し付けください〜。少し改造すれば無限フォローなどもできそう。