ぬるま湯やっほー

アプリ作って生活しようと思ってます。

やる気が出ない時の対処方法

というわけでやる気が出ない時の対処方法です。作業とかが捗らない時にどうすればやる気がでるのかってな僕なりの方法です。

とりあえずちょっとやってみる

これです。マジでこれだけです。そうして5分くらいすると止まらなくなります。簡単ですね。プログラミングとかだととりあえず1行追加してみるとかがかなり有効です。

が、そのちょっとがいつまでも始まらない

って方が多いと思います。そうするときは行動を分解しましょう。例えばカフェに行くと高確率で作業とか勉強が進むので、カフェに行けばいいとなりますね。でもカフェに行くという行動が起きないならば、もうすこし分解して、まずカバンに荷物を詰めてみる。これならすぐ出来そうですよね。でも荷物を詰めたところでカバンを背負おうとはしません。じゃぁカバンを玄関まで持ってくわけです。足で蹴って持っててもいいです(笑)。でも玄関で立ち止まってしまいますね。では玄関に靴を置いてみましょう。これならすぐ出来そうです。下駄箱から玄関へ投げ入れてもいいです。出来そうですね。そしたらじゃぁまず右足だけ靴を履いてみましょうか。うん。出来ましたね。では次左足を。。。

でだいたい両足靴を履いたら外に出たくなります。靴にこだわりがある人なんかがかっこいい素敵な靴とかを履くとさらに行動力が出るかもしれません。

目標を立てて自分が「労力」と感じないレベルまで分解する

ということで、おおきな目標を立てて分解していくという頭の作業が一番大事になります。僕みたいなフリーランスは時にそういう能力がないといつまでもダラダラしてしまうので、何度も訓練する必要があります。目標を立てる→分解して→分解して→分解して。。。自分が「労力」とか「努力」とか感じないレベルまで分解して行動を起こせば自然と継続出来るようになります。

というわけでこれでこのブログも100記事目になりましたぁ✨

あ、こちらもおすすめ記事です。

blog.nurumayu.app