ぬるま湯やっほー

アプリ作って生活しようと思ってます。

「時間革命 1秒もムダに生きるな」を読んだ感想

ホリエモンの「時間革命 1秒もムダに生きるな」を読んだ感想です。

時間革命 1秒もムダに生きるな

時間革命 1秒もムダに生きるな

  • 作者:堀江 貴文
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • 発売日: 2019/09/20
  • メディア: Kindle版

普段ほとんど読書なんてしないんですし、必要もないと思っていますが、疲れていたんでしょうね。疲れてやる気が出ない時は適当に見つけた本をボーッと読むことが多いってことに最近気づきました。精神的休息時間の暇つぶしみたいな感じです。子供を外でお昼寝してる間と、寝る前に一気に読みました。

まぁこの手の本はもはや答えあわせみたいな部分はあるんですが、「おっ」と思う部分があったので、そこだけまとめます。ちなみにホリエモンは好きでもないし、嫌いでもないです。

人間の幸せは三大欲求にある

つまり、飯、睡眠、性にあると。この視点はちょっとなかったというか、どこか無意識に避けていた気がしたが、確かにその通りだと思った。要はさ、悩みとかがあるとよく眠れなかったりするし、好きな人と良いご飯食べればすごくおいしいと感じられるし、性に関しても同様だと思うのよね。

幸せな行動が出来ればよく眠れる

なんか勘違いしてたんだよね。自分のアプリを作ってる時とか、DIYであれこれ配置を考えている時とか、何か作っている時が幸せかって言われたらそうなんだけど、そこじゃなくてこの三大欲求に方に注目すべきだと改めて思ったね。結局何か作ってる時に幸せと感じるかって言うと、その時は夢中になってるから特に何も感じてないんだよね。ちょっとした興奮とか色々悩んでいるわけ。で、あとで振り返るとすごく幸せだったなーって思うの。その「あとで」ってどう言う時かって今改めて考えると、寝る前とかご飯の時なんだよね。さぁ寝るぞって時に布団に入って今日1日を振り返ってみたりするんだけど、そのとき「楽しかったなぁ」って思ってる時が幸せなんだと思う。ご飯の時に今日こんなことが出来たなぁって振り返る時が幸せなんだと思う。これはちょっと新しい視点でした。

毎日眠くなる

毎日に寝るし、毎日ご飯を食べる。毎日眠くなるし、毎日お腹が減る。だから、「幸せの確認」を寝る前とか食事の時にしようって意識するだけで毎日自分がどう過ごせたかすごく確認出来ると思うんだよね。これからはそうしようと思った。特に寝る前は必ず1人で思考出来るから寝る前に確認取るといいよね。「今日も幸せだったさぁ寝よう」って思えるような行動を取りたい。

隙間時間が一番大事

あともう1個。これ。よく言われるやつです。ただ、ホリエモン的には、まとまった時間よりも5分とか10分とかの隙間時間の方が密度が濃くって大事だとのこと。僕も、隙間時間を大切にしようとは思っていたけど、一番というという発想はなかった。あくまで隙間は隙間でサブで、まとまった時間の方が大事だと思っていた。ただ隙間時間はリミットがある分集中力が高まり易いという話は僕にも経験がある。あと、薄々気づいていたけど、あ、僕はプログラマーなんだけど「まとまって一気にやろう!」って思ったタスクって全然進まないんだよね笑。大きなタスクほど、細かい時間を積み重ねて進めた方がストレスも少ないし、終わるのも早い。なんとなく経験則で分かってはいたが、意識はしてなかった。多分ここ意識するだけでだいぶ生活が変わると思う。

スマホの活用

PCでしかしてない作業をスマホで出来るようにすれば、隙間時間をさらに活用出来ると書いてあった。確かにその通りだけど、プログラマーのタイピング速度を片手フリックが越えるとは思えないし、プログラミングにはやはり大きなスクリーンが必要だろうとは内心思っていたが「もしかしてプログラミングもある程度スマホで出来るようにしといた方が効率が良いのでは!?」とちょっと思った。まぁ多分やらない。PCはやはり両手でする必要があるからね。ちょっとしたタイミングでパッと作業出来ないのが前々からストレスです。特に子供をベビーカーで散歩してて、寝た場合、まず椅子か机を探さなければならないので、本気で↓こういう奴を買おうか検討してます。

あとはベビーカーの手すりのとこにさっと取り付け出来る簡易机みたいのも「まじめに」欲しいなぁと思っています。そしたら信号待ちでも開けるみたいな。多分僕の方向としては、隙間時間を有効に使うためにスマホで出来ることを増やすというよりは、いかにすばやくPCを取り出し、両手をフリーにさせるか。ということに注力しそう。

今ちょっと調べたらめっちゃ欲しい奴がありました。

f:id:app_2:20200104013448p:plain

www.makuake.com

何これ超欲しい。2015年のプロジェクトかぁ。もう売ってないっぽいなぁ。似たようなの自作出来るかなぁ。落下が心配。

時間革命 1秒もムダに生きるな

時間革命 1秒もムダに生きるな

  • 作者:堀江 貴文
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • 発売日: 2019/09/20
  • メディア: Kindle版