ぬるま湯やっほー

アプリ作って生活しようと思ってます。

子供が出来てから部屋の綺麗さを保つのが難しくなった

まず大前提としてね、余裕があるから部屋が綺麗なんじゃなくて、部屋が綺麗だから余裕が生まれるってことは僕の中で理解しております。そうなんですよ。だから忙しくても部屋を綺麗にすれば精神的にも肉体的にも余裕が生まれるはずなんです。

子供が散らかすと言っても

小さいお子さんがいる人はわかるでしょうが、掃除しても子供が瞬く間に荒らします笑。なので、モチベーションが下がると言うか、どうせすぐ散らかるしなぁって思いがちなんですけど、やっぱりすぐ散らかるとはいえ、いっぺん綺麗にすればなんというか下地というか根底の部分は結構綺麗になってるなぁって思うんですよ。何言ってるか分かります?笑

がんばって綺麗にした方が疲れない!

自戒を込めていうんですが本当にその通りなのです。今日久しぶりにお花を買いました。いっぺん枯れたあとしばらく買わずに花瓶が干からびてたんですが、買い物のついでに買って飾ったらあら不思議、すごく癒されるんですねぇ。同じようにトイレも毎日掃除する!とか言って放置気味だし、観葉植物に葉水をするとか言って、もう数ヶ月してませんし、洗濯物は畳まず袋に詰め込んで隠しております笑。もちろん体力的な面で子育ては非常に疲れるんですが、その疲労度を加速させてる可能性があるという意味です。特に綺麗なことにこだわりがある人は第一優先に掃除をしても良いかも知れません。ちなみにうちの子は2歳前ですが、僕が掃除機を取り出すと対抗して、絨毯コロコロを取り出します。かわいい。

太ることにも言える

スマートで健康であることが一番効率が良いことはわかっているんですが、ついつい食べすぎて太ってしまうという状況に近いです。短期的な報酬にばかり目が行ってしまうんでしょうね。これは疲労度に起因してる気がしますが、その疲労度を加速させるのが結局その体型だったりするわけです。まさに負のスパイラル。

打破するには?

これも自戒を込めております。よく寝ることです。子供が小さいと授乳で起こされるんで、本当にしんどいと思いますが、睡眠の質をあげることに注力してください。気温、湿度、寝具、照明などです。ここはお金をいくらかけても損しないと思います。さらにテアニンもオススメです。僕は寝る前にテアニンを食べてます。テアニンは自律神経を整えるので質の良い睡眠が取りやすいです。

多分今割とブームで、マツキヨとかに行けば錠剤だったりドリンクだったりで簡単に手に入ると思います。なんだか寝足りないなぁって思うような日がどうしても続いてしまう場合はお試しください。

がんばるぞー!