鎌倉ゆるゆる子育て日記

港区から鎌倉へ移住しました。

私、男を見る目が無いんです~っていう女は地雷

何故か逆のパターンは聞かない訳だが。。。
ちなみに私恋愛マスターでもなんでもなく、今まで付き合った人数は2人で2人目が妻です。まぁ、恋愛のゴールが結婚なら2人でゴールなのである意味恋愛マスターなのか?笑

で本題。タイトルのね。
まず第一に

失敗の原因は常に自分の中にあると思え

一見「見る目」がないって自分のことを貶してるように見えますが、これ「相手の男がやばかった」って責任を相手に押し付ける発言だからね。恋愛の目的地が結婚だとすると、「良い相手さえ見つかれば私は結婚出来る」って考えてるのよ。いやいや違うからね。

良い人に良い人が来る

類は友を呼ぶって奴よ。似たもの夫婦って奴でもあります。勢いとかで結婚しない限り、だいたい良い人は良い人と結婚します。というかね。まぁこの「良い」ってなんだって話だけどね、まぁ優しそうとか相手を敬うとかそんなもんでいいでしょ。でね、ダメな男ってね。相手を敬わないで、傷つけるようなことをするわけ。でもこれ実はあなたが先に傷つけてるパターンが多いのよ。まぁ傷つけないにしても、「傷つけてもいいや」とか「優しくしても仕方がない」って発想にさせちゃうわけ。それで傷ついて「私ってやっぱ男を見る目がないんです〜」って言っちゃうの。

自分に落ち度がないって思い込んでるっていうか、気づかないって言う点で地雷だと思うのです。

他人の性格は変えられないが自分の行動は変えられる

まずフォローせよ

これおすすめです。他人が何かとんでもないことをしたとしても必ずフォローすることにしてます。例えば子供の友達が万引きしたとしたら。なんて子供だ!ではなく「死ぬほどお腹が空いてたんじゃないか?」とか「いじめっこに万引きしろと言われたのではないか?」とか「家庭環境に問題があってすさまじいストレスを感じているのではないか?」とか「何かのSOSではないか」みたいな感じね。これをするとかなり冷静になれます。

特に自分が何かされた場合、例えば、電車でおっさんに肩がぶつかってすごい剣幕で怒鳴られたとか。「おっさん、家族とうまく行ってないのかも」とか「最近大切な人を失った」とか「最近リストラにあったんじゃないか」とかね。あーそれなら怒鳴るのも無理ない。ってなるでしょう。もちろん自分や家族に損害が出そう&避けられないような場合はそんなこと考えずに全力で迎撃しますよ(自衛)。

他人の幸せを祈る

なんだっけ?斉藤一人さん?のなんかの本(適当だなぁ)に書いてあったフレーズがすごい気に入って私は乱用してます。「あの人に幸せが雪崩ごとく起きますように。。。」って祈るだけです。散歩してて暇な時は、すれ違う人に対しても祈るようにしてます。

これ何が良いかって言うと、その人に興味を持つってことと、実際に幸せなことをその人が得た場合になんだかこっちが嬉しくなるんですよ。祈りが通じた!ってね。なんかだんだん宗教じみてきたんでまとめさせていただきますが、「あ、やばい私、男を見る目がないとか言っちゃってるわ」って人は、まずその相手をフォローするってのと、その相手の幸せを願うってことをするだけで見違えるように良い人が集まると思いますよ。これ実践すれば例えば別れた後なんかに

「私、男見る目がなくって〜今回もめちゃやばだったぉ☆♪ぴえん」

ではなく

「でも、彼すごく良い人だったよ!こういう優しいところもあったし〜こういう気遣いも出来たし〜でもなんだか悩みがあるみたいでこうなっちゃったけど、幸せになって欲しいなぁ」

って言うだけです。最初は嘘でもいいですから友達に言えばいいのです。

こんな風に言える人と友達になりたくありませんか?